タイプ別、年金で田舎ぐらし

年金で田舎暮らし

タイプ別、田舎選び

田舎暮らしにもタイプがあります。

2地域居住

一番お手軽な田舎暮らし。
別荘購入もこのタイプに入ります。
田舎の生活にウエイトを徐々に移していき、本当の田舎暮らしに移る人いますが、そのまま2地域でも楽しく過ごすこともできます。
夫婦、それぞれの生活がありますので意外とこれが一番うまく田舎暮らしをスタートできるように思われます。
年間契約のクラインガルデンもこのタイプ。

本当の田舎に暮らす

交通の便が多少からかなり不自由でも、自分にあった環境を追い求めて移住するタイプ。
絶景を求め、あるいは一軒家に憧れて、広い土地を求めてなど、街中から離れて暮らす方はそれなり覚悟が必要かもしれません。
街までは車を利用して買い出しに行かなければなりませんし、水道が当然ないことも考えられますので場合によっては自分で水道を引くか井戸を掘らなければなりません。
また下水道についても制約を受ける場合は浄化槽の設置までしなくてはなりません。
しかし自由度は最高でしょう。

 

田舎の町に暮らす

年をとると街中に住んだ方が暮らしやすいかもしれません。
歩いていけるところに店があったり、お隣さんと近いのでコミュニケーションを取りやすいなどいろいろ利点があります。

別荘に暮らす

インフラがしっかりしていて、広い敷地や静かな環境が揃う別荘に暮すという方法もあります。
温泉まで引くことが可能な物件も多くあります。
小さい子供がいない年金暮らしには、学校から少し遠くても問題はありません。
しかも、おなじ移住者でコミュニティが出来上がっているところもあります。(北海道大沼など)

島に暮らす

最近、見なおされているのが島暮らし。
以前は閉鎖的と思われていた人付き合いも、移住を積極的に受け入れている島では問題ありません。
犯罪件数も少なく、釣りには事欠かないし食費も浮きます。
本土や本島と島暮らしはのんびりと。海ち凄く近い暮らしです。橋ができて陸続きになっている島もあります。心配ごとは買い出しや医療でしょうか。

島ぐらし
オススメの島

周防大島 山口県周防大島町
1976年に大島大橋が出来、もちろん無料で通行できる

利尻島 北海道利尻富士町

奄美大島 加計呂麻島 鹿児島県奄美市瀬戸内町

愛知県佐久島

ようこそ 佐久島へ Iターン情報
島民から収集した空き屋情報を役場が窓口となって対応している、他に体験談あり

長期滞在施設ありの島

ようこそ江田島市交流定住促進室(広島県江田島)
広島県大崎上島(おおさきかみじま)
愛知県岩城島
愛知県生名島
香川県本島
鹿児島県屋久島
鹿児島県種子島
沖縄県 渡名喜島(となきじま)

年金で田舎暮らし

キャンピングカーで田舎探し

以前から田舎暮らしをしたいと思っていても実際どこがいいか意外と思いつかないモノです。そんな時、思い切って旅に出かけたらいかがでしょう?

おすすめするのは車での旅行。キャンピングカーならもっといいですね。最近は日本の湿気に合わせたFRP一体成形の国産キャンピングカーが各社で造られています。

いつかは年金生活

しかし、前から気になっていた事にチャレンジ!!年金を増やす方法、流行のキットハウス、などちょっとだけ情報収集などいかがでしょうか?