人気のキットハウスとログハウス

年金で田舎暮らし

家を建てよう!

最近話題はキットハウス。

せっかく建てるのだから田舎にマッチした家にしたい。
そこで話題のキットハウス。

デザインも優れた物が多く、価格も安い。現在人気があるのは比較的30~500万ぐらいの小柄なものだ。

キットを組み上げるだけで出来上がるので、自分で作る(セルフビルド)のも可能だ。
丸太組み構法、2×4構法、ドーム構法などいろいろなタイプがそろっているので、自分の好きなモデルを選ぶことが出来る。

 

あこがれのログハウス

ログハウスは誰もが一度はあこがれる。しかしちょっと不安。
たとえば、最近の高気密住宅に比べると快適性が落ちるのではないかという疑問。
しかし、実際は優れた木の湿度調整機能が働いて結露やカビは皆無、木はセルロースと呼ばれるチューブ状の細胞を持つ為、コンクリートの12倍という断熱性を誇る。

また一見、木で出来ているため燃えやすいメージだが丸太の場合、表面は焦げても内部には燃焼に必要は酸素が届かない為、実は内部まで燃えにくいという特性も持っている。

ログハウスの種類

大きく分けると丸太組構法と軸組構法に分かれます。

丸太組構法

軸組構法

年金で田舎暮らし

キットガレージはいかが?

アメリカの映画を見ているとよく出てくるのがガレージ。車やバイクのメンテナンスをするというイメージがあるが、ガレージカンパニーなんて言葉があるくらい何にでも使える。広くて、安く作れるので自在に使えるのだ。
キットガレージもキットハウスの様に、今では手軽に購入できるので、興味のある人は調べてみるといい。

いつかは年金生活

しかし、前から気になっていた事にチャレンジ!!年金を増やす方法、流行のキットハウス、などちょっとだけ情報収集などいかがでしょうか?