年金をもらいながら働ける?
カットされないお得な情報!

年金で田舎暮らし

年金をもらいながら働けるか?

田舎暮らしもいろいろお金がかかるモノ。田舎暮らしで稲作を始める方もいます。自分でお米を作るのも楽しいですね。

楽しい仕事があれば…
健康維持の為…
小遣い代わりに…
趣味でお店を開いた…
など仕事をすれば収入も出てきます。

だけど年金(老齢基礎年金)はもらえる?
そんな方は、下の表に当てはめてみましょう。

 

65歳未満の方が働きながら老齢年金をもらうときに、支給停止を受ける金額の算出方法

65歳未満の方が働きながら老齢年期をもらうときに、支給停止を受ける金額の算出方法図

65歳以上の方が働きながら老齢年金をもらうときに、支給停止を受ける金額の算出方法

65歳以上の方が働きながら老齢年期をもらうときに、支給停止を受ける金額の算出方法図

日本年金機構より

年金で田舎暮らし

呼び名の変化に注意

もらう段階になると呼び名が変わる年金。国民年金でも厚生年金でも定額の基礎的年金部分は「老齢基礎年金」になり、所属していた会社から払われた報酬に比例して加算される年金部分は「老齢厚生年金」となります。

国民年金の場合、この老齢厚生年金部分に当たるのが国民年金基金です。

カットされずにもらうお得な情報!

労働時間を4分の3にすれば、支給カットを防げます。

たとえば一般的な8時間労働を6時間にしたり、月の勤務日数を4分の3にしたり。ただその分労働時間が減るので収入は減ります。しかし、考え方をかえれば『そんなに働かなくても良いんだ!』とも思えます。

いつかは年金生活

しかし、前から気になっていた事にチャレンジ!!年金を増やす方法、流行のキットハウス、などちょっとだけ情報収集などいかがでしょうか?